HOME事業案内 ≫ 金融 システム開発事業

事業案内

金融 システム開発事業

バイナリオプションオンライン取引システム

  バイナリオプションはまた数字のオプションあるいは‘賭け事’のオプションとも言われ、1種の金融のデリバティブであるとともに、1種の優秀な投機ツールになる。バイナリオプションオンラインの取引システムはこのオプションの製品のオンラインの取引のプラットフォームで、各種の主流の端末をサポートしている。その中の製品、ターム、イベント、価格生成、決済条件などは全てダイナミックにカスタマイズ可能、且つ全面的なデータ分析、リアルタイムの監視、リスクコントロール、業績評定等の機能や、システムクロスでのユーザーの管理や資金振替機能も充実している。クライアントが特色溢れのバイナリオプションの製品を配置することができ、効果的に市場の策略をカスタマイズ可能になる。

主な機能、特徴:

  • 簡単:操作し易く、複雑な理論がなく、先高や先安を選択するだけ。
  • 迅速:最短で1ターム5分間、原資産価格の毎回の上がり下がりは、すべて一回の効き目がある投機チャンス。
  • リスク固定:各取引の収益や損失の金額は前もって分かる。

プロジェクト技術の優勢:

  • ハイパフォーマンス:原資産価格のリアルタイム更新、オプション製品のリアルタイム定価、同時オンラインユーザーの何万件かの併発取引リクエストに対する性能が優越であることを求めている。
    カスタマイズされたMySqlクラスター案を通じて、それに合わせるデータ分割設計や、高い効率のメッセージ配信構造、先進的な定価計算方法のモデルなどの方より基礎の性能を保証でき、Web Serverのクラスターやロードバランサーでユーザーのコンカレントリクエストの取扱量を保証できる。
  • ハイユーザビリティ:1つのオンライン金融システムにとって、高いユーザビリティは同様に重要であって、システムダウン(たとえばハードウエアが壊す)は名声や経済損失または顧客の流失を招いてしまう。
    当システムの内部に挿し抜き可能なHAプラグインが取り込まれ、システムは99.999%の時間内での利用可能を保証できる。
  • 拡張し易い: システムは主流SSH三大フレームの上でカプセル化を行い、応用とモジュールの分離を実現し、実際的な環境(ハードウエアの条件、あるいはデータの負荷)によってとても自由的にモジュールを組み立てたり、はずしたりでき、最優秀モデルを生成できる。Spring自体のIocやAop構造に結び付け、モジュール化を実現し、疎結合の目的を達成し、すべてのモジュールは拡張や交替し易くなる。

システム図:

バイナリオプションオンライン取引システム

>> MORE

TOP